2016.08.02

VRでコンテンツ作ってみた! TriFortはVR推進中です

はじめに

社内部活制度の一つである「VR部」部長の小笠原です。

今回は主に部活動を通じたVRデモ開発の内容と、社内でのVRの取り組みについてご紹介ます。
(TriFortのTech倶楽部制度VR部についての説明はこちらから。)

トライフォートでは2つの軸でVRへ取り組んでいます。
1つはメンバーの知的好奇心を満たしながら、技術探求を行うVR部での活動。もう1つは今後のマーケット拡大を見据えた技術研究・戦略検討を行っています。
それぞれに関わるところで、デモアプリ開発を行うことで、VR開発における仮説検証を行っています。
今回はここ数か月の成果を、一部ご紹介したいと思います。

※VRコンテンツの開発要望がございましたら、積極的に受託開発のご相談を受け付けております。何なりとご相談ください。
連絡先:vr@trifort.jp

もくじ

 1.コンテンツ制作

  1.テーマ:不動産物件体験VRコンテンツ

  2.テーマ:VRゲームコンテンツ

  3.テーマ:グラフィック研究

2.今後のマーケット拡大を見据えた取り組み

テーマ1:不動産物件体験VRコンテンツ

*なぜこのコンテンツなのか?

現実でやってみたくても簡単にできないことを気軽に試せたら?
たとえば自由に使える空間が得られるとしたら?
そんな着想で考えたのが物件閲覧をVRでできるものでした。

*作ってみたもの

このVRコンテンツではお部屋物件での生活感を体験することができます。
周りを見渡したり・しゃがんだりすると、そのままの動きで部屋を見られます。
vrhousing-01-room

部屋一覧から見たい部屋を選択するだけでその部屋をVRで見られます。
視聴中、いつでも部屋選択メニューから違う間取りの部屋へ移動できます。
vrhousing-00-roomselect

俯瞰視点で部屋間取りの確認ができます。
部屋の間取りを上から見下ろし形式で見られることで、全体像をイメージしやすくなります。
vrhousing-02-birdview

家具あり・家具なし等のシチュエーションを部屋選択メニューから容易に切り替えられるので、建物自体の間取りのチェックをしたり、家具を置いたときの配置例を見ながら生活感を想像したりが手軽に行えます。
vrhousing-03-roomonly

部屋の中の移動は、移動したい先をコントローラで指差ししてクリックすることで行います。
vrhousing-04-move

*使ってみた人からの声

・通りすがりAさん『目線の高さを変えての体験ってできる?』

→部屋を歩きまわって体験できるとしたら、子供目線・ペット目線などあったら良さそう!なので実装予定にいれておきました♩

・通りすがりBさん『俯瞰視点で見られるんだ、いいねー(ここで俯瞰視点に切り替える)!?高い!?ちょっこれ怖い(ガタガタ)』

→怖がらせる目的コンテンツではなかったのですが、こういった反応見られるのはまだ研究中のVR開発の醍醐味。
もっと広く間取りを見たいという実用性との兼ね合いもありもう4mほど視点を高くしたので、次回のBさん感想に期待です(笑

・通りすがりCさん『家具配置機能・・使いかた難しすぎ!』

試作で家具配置機能を作ってみたのですが、操作が難しすぎて一見さんには向いてなさそう〜とのコメントいただいたため、いったんお蔵入りしています。
個人的には復活させたいお楽しみ機能なので、隙間時間でこっそり実装を進める予定(≧ω・)

全体に見てくれたひとの反応はよくて、実用的にいけるのかなと感じました。今後も様々機能追加・拡張していくため、数ヶ月後にはより楽しいものになっている筈。
まとまったアプリになってきたら、アップデート版についてのレポートができればと思います!

テーマ2:VRゲームコンテンツ

なぜこのコンテンツなのか?

VR部の成果物。
VR専用で遊べるゲームコンテンツ(VR FPS)が欲しくて作ってみたのがコレです。

*作ってみたもの

ゲーム開始するとステージ前方からUNITYちゃんが攻めてくるので、自分まで到達されないように弓矢で撃退していくタワーディフェンス風ゲームになっています。

部屋のなかの移動は”移動先を指で狙ってトリガーを引いてワープする”です。
ずいずい進んで迫り来るUNITYちゃんを探索します。

vrfps-move00

探索している時にチラッと横切る
!!UNITYちゃん発見!!
vrfps-detect-unitychan

すかさず狙いを定めて弓射出、撃退に成功
一連のUNITYちゃんを退けることでWave終了。
vrfps-nextwave

なお複数のステージを作ろうと画策中なのですが現在まだ作り中です。
今後の展開にこうご期待。
vrfps-level01

*使ってみた人からの声

実際社内で何人かの人に試してもらって感想を貰いつつ作っているのですが、その時の事例をご紹介します。

開発Xさん:

感想『弓で矢を放った時にもっと撃ってやった感欲しい!』

XさんはVR開発場所の横をよく通るのですが、ふらっとプレイしてくれては有用なコメントを残してくれます。素敵なXさん。
・結果→HTC Viveのコントローラでは手に振動フィードバックを返せるのですが、その振動をおっきくしてみました。
感想after『コレいいね!』

偉い人Yさん:

感想『おーいいじゃんコレもっと色々xxxしてyyyがzzzになるとかどう?』

・Yさんは褒めまくりしてくれるため、作ってる側モチベーション上がりますヾ(*・∀・)/
・結果→ステージセレクト画面が追加実装されて、雰囲気違う複数ステージを移動できるようになりました。

ここまで作りつつプレイしながら思ったこと。
VRでの部屋探索+弓矢での攻防、かなりアツイです。
今はまだ粗削りな完成度なのですが、作りこんでいったら結構な体験コンテンツができそうな予感。
いずれはSteam向けにリリースできたらなぁ・・なんていう野望を持って開発が続く予定です。

テーマ3:グラフィック研究

社内の映像系の制作担当さんが作っているコンテンツです。
UE4で開発されていて、西洋風の街を歩き回れるものになっています。
コレVRヘッドマウントディスプレイで視聴することもできるそうです!

今後の予定

以上3つのコンテンツを紹介しました!
トライフォートでは、今後もそれぞれのコンテンツを通してのVR開発・技術研究をしてきます。
公開できるくらいに完成度あげられたら何かの形で社外向けでの公開もしていきますので、ご興味あるかたはその時を楽しみに!

TriFortのVRに対しての方針

デモ開発の状況をお伝えした後は、サービス開発部部長 宇尾野より、弊社のVRへの取り組み方針について、一部ご紹介します。

Slack for iOS Upload

はじめまして、宇尾野彰大と申します。3月より当社にジョインしまして、前職はリクルートで人事や事業開発の担当をしておりました。現在は、サービス開発部の担当をしております。今後ともよろしくお願いします。

さて、2016年はVR元年ということで、各社が様々な取り組みをしていますが、ゲームなどのアプリ開発を得意とする弊社も言わずもがな、VR開発には積極的に取り組んでいきます。

VRカンファレンスや勉強会に顔を出してみると、まさに元年といわんばかり、みなさまいろんなチャンレンジ、仮説検証をしていますが、弊社もまさにVR部を中心に様々な可能性を探求しています。
ユーザーが「どこでも」「手軽に」VR体験で没入できる日を夢見つつも、ユーザーにとって最初のVR体験は、VR商業利用から始まると考えています。
一部、不動産やブライダル領域では、VRを活用し、ユーザーが物件や会場に実際に行かずとも、商品価値を体感できるサービスが出始めています。

弊社としても、積極的にVRの受託開発を推進しています。
既に数社様とVRコンテンツ制作の商談・情報交換が始まっており、
「先進的な取り組みを通じて、自社商品の成約率をより向上させたい」
「遠方のユーザーにも、自社の商品の価値をよりリアルに伝えたい」
「VRというものを今のサービスに転用させたらどうなるのか想像をしてみたい」
徐々にではありますが、こういった相談からもクライアント様のVRへの興味関心が高まりつつあることを肌で体感しています。
まずはヘッドマウントディスプレイを被って、VRがどんなものかを知ってみたいというお問合せでも全くかまいません。VRはまさに百聞は一見に如かずの領域です。

実際にVRコンテンツを制作したい!となりましたら、受託形式でも、運営も含めた協業という形でも、ご希望される開発スタイルで弊社はご一緒いたしますので、何なりとご相談をお願いします!!(連絡先:vr@trifort.jp)

最後に。
まだ実績は少ない中ですが、VR熱が高く、自由な開発環境で、より品質の高いVRを少数精鋭で開発したいというエンジニアの皆様、是非トライフォートで未来のあたりまえを一緒に作っていきましょう。

Slack for iOS Upload-1

著作権表記

今回ご紹介したコンテンツでは以下リソースにお世話になりました!
• Unity Version 5.4.0b17
• SDユニティちゃん 3Dモデルデータ© Unity Technologies Japan/UCL
• SDこはくちゃんズ・小碓学園夏&冬制服モデル© Unity Technologies Japan/UCL
• UnityAsset / ArchVizPRO Interior Vol.3
• UnityAsset / FlyingTeapot FT Magic Effects Volume01
• UnityAsset / Valve Corporation SteamVR Plugin 1.1.0

トライフォートで働きませんか?

トライフォートで働きませんか?
弊社ではエンジニア、デザイナー、ディレクター、プランナーを随時募集しています。
ゲームやサービスが好きで、新しいことにチャレンジしたい、世界に強いインパクトを残したい、という人を探しています!
我こそは、という人は是非ご応募ください!