2014.02.27

【ココがすごいよ!海外アプリVol.5】短い動画を送り合って新しいコミュニケーション!

こんにちは!トライフォートの牧野です(ΦωΦ)

LINEがLINEクリエーターズマーケットを発表し、
クリエイターが自分のスタンプを販売することを開始されましたね!

弊社のスタートーク
1個から審査なしに自分の写真や画像から自作スタンプが作れますのでぜひ使ってみてくださいね!
(※スタンプは完全無料でご利用いただけますので、有料販売することはできません)

そんな本日はゲームアプリではなくチャットアプリをご紹介♪
短い動画を送り合うアプリ『Glide』です。

イスラエルのGlideが2013年にリリースし、Android、iPhoneに対応しています。いよいよ今年になって日本を初めグローバル展開を始めるということですが、一体どんなアプリなのでしょう!?

まずアカウント登録をします。
端末の電話番号での認証が必要になります。

電話帳のアドレスや、Facebookのデータと紐付けて
友だちと繋がることができます!

ではでは早速話してみましょう!
お相手は美人なBotさん(友だちがいないもので…><)

再生ボタンを押すと動画が流れてきます(音声は英語)

右にスライドすると新規で動画を撮る画面になり、
ビデオカメラボタンを押すと録画が開始されます。

動画を撮ると相手に送信されます。

再生ボタンを押すと読み込みを開始し、動画を観ることができます。

カメラはインカメラと背面カメラに切り替えることができます。

また撮影中にエフェクトをかけることができますので、
セピアな色合いの動画にして送付などもできます!

もちろん文字だけでも送信可能です。

Skypeの音声チャットより気軽に短い動画を送り合うことができます。
動画の録画・送信量は最大90秒までです。

遠くにいる家族や友だちと、電話するほどの用事じゃないけれども
顔をみて話したい…といったちょっとした時のコミュニケーションに使えるのかもしれません。

最大500人までのグループも作ることができるとのことですが、
複数人でやりとりするよりも少人数で密にコミュニケーションする向けかなという印象を受けました。

また通信があまり良くない場所だと動画の再生が途中で止まるなどがあるので、たくさんの動画が送りつけられてもチェックするのに時間がかかるのももったいない気がします。

日本も通信については整備されている方ですが、
通信インフラがあまり整っていない国などですと、広まりにくいかもしれません…。

まだまだ日本では写真カテゴリで1000位くらいなのでランキングは低いですが新しいコミュニケーションができるアプリということで
今後が期待できそうです!

DLは↓から!
公式サイト
iPhone
Android

トライフォートで働きませんか?

トライフォートで働きませんか?
弊社ではエンジニア、デザイナー、ディレクター、プランナーを随時募集しています。
ゲームやサービスが好きで、新しいことにチャレンジしたい、世界に強いインパクトを残したい、という人を探しています!
我こそは、という人は是非ご応募ください!